「摩天楼」・・・そびえ立つ大都会や現代様式のイメージから、重厚なミクスチャー・ヘヴィメタル・ラウドロックなどのサウンドを表現。
「オペラ」・・・クラシカルアートや様式美のイメージから、壮大なシンフォニックサウンドを表現。
この2つの要素が混じり合い、美しく切ない旋律と共に生まれる新たなサウンドを奏でる「摩天楼オペラ」ギタリストAnziとSoultool Customized Guitars
のコラボレートにより、Anziシグネチャーモデルが発売されました!
Anziが紡ぎ出す、繊細なクリーントーンからアグレッシブなリフワーク、華麗なシュレッドプレイまでを余すことなく表現できる完成度を備えたギターです。
ハードなステージングとツアーにも耐えうるシンプルな仕様と耐久性と演奏者のピッキングニュアンスをクリアーに再生するワイドレンジなトーンを備えて
います。

Performer T22 Anzi modelは2007年から今日までAnziのプレーを支えてきている初号機です。オールドストックのスイスアルダーを使用したソリッドボディーに
Hipshot/Vintage tremを採用することで軽快でありながら粘りのある中域を持つ豊かなトーンを実現しています。

Ares Anzi modelはボディー内部に空洞を持つチェンバー構造とTremKing tremを採用することで、Performer T22 Anzi modelとは異なったトーンニュアンスを持っています。
TremKing tremはアーム・アップ/ダウンが可能な非ロック式フローティングトレモロでありながら、非常に高いチューニング精度を備えています。
ユニット自体が固定されたゼロポイント(定位置)を持っているため、チューニングの変更にもフローティング量の調整なしに対応できます。
フロイドローズ系やシンクロナイズド系とは異なる方式を採用しているため、アーミングの感触とトーンはとても滑らかになっており、エモーショナルなソロフ
レーズをさらに情感豊かな物にすることができるでしょう。

共通仕様としてスイスメイプルのネックと指板に特殊な硬度のステンレスフレットによるSoultoolオリジナルの2ゾーン・フレッティングを施しています。
これにより高い耐摩耗性とフィンガリングへの早い追従性、バランスのとれたトーンを実現しています。
ピックアップにはAnziのリクエストから生まれた手巻きのカスタムSSHセットを採用しています。
フィニッシュにはトレードカラーである、パールホワイト・ピックガード、ゴールド・ハードウェア、気品と情熱を備えたAnzi redに統一しています。

お求め・お問い合わせはノイベラックス(info@neuvellaxe.com)か全国の楽器店までご連絡下さい。

■Performer T22 Anzi model
Body: Swiss alder w/white pearl pickguard
Neck: Swiss maple
Fingerboard: Swiss maple
Fret: Stainless steel fret, 22F, 2zone fretting
P.U.: Anzi custom set
Bridge: Hipshot vintage trem
Controls: Volume, Tone w/tone change switch,
       5way pickup selector
Finish: Anzi red w/gold hardware
Price: OPEN

*撮影機は本人所有プロトタイプのため、市販モデルと一部デザインが異なります。
■Ares Anzi model
Body: Swiss alder (chambered)
    w/white pearl pickguard
Neck: Swiss maple
Fingerboard: Swiss maple
Fret: Stainless steel fret, 22F, 2zone fretting
P.U.: Anzi custom set
Bridge: Tremking trem
Controls: Volume, Tone w/tone change switch,
       5way pickup selector
Finish: Anzi red w/gold hardware
Price: OPEN

*撮影機は本人所有プロトタイプのため、市販モデルと一部デザインが異なります。