創立者であり製作者のSiggi Braun(シギ・ブラウン)は1990年にギターの構造について1つの明確なアイデアをもち、それを具現化した理想的なエレクトリックギターを目指して楽器を作り始めました。
進歩的なネックジョイントシステムは、スマートな美しさと高い演奏性を持つオリジナルデザインと同様に今日までSiggiBraunギターのトレードマークとなっています。
飽くなき探究心と製作技術の研鑽により産みだした楽器をより多くのプレーヤーに提供するため、1993年にSiggi Braun Fine Young Guitarsを設立しました。
多くのギタリストやミュージシャンとの交流の中で得た知識と経験から様々なカスタムオーダーのノウハウを持っており、そこから選び抜いたスペックによるレギュラーモデルと、プレーヤーの個人的なスタイルにフィットするスペックのCustomShopモデルを製作しています。

本国ドイツでは特にVictor Smolski(RAGE)やAlex Beyrodt(Silent Force)をはじめとするテクニカルなスタイルのHM/HRフィールドのプレーヤーに愛用されています。


★"Phoenix" "Angelwing"を更新しました。(2010/9/14)