「Cuntz Guitars」はドイツのギター製作家アンドレアス・クンツ氏がバイオリンの設計やGibson Custom Shopなどの有名メーカーで学んだ経験を活かし1997年に設立したブランドで、ドイツ国内におけるマーチンとテイラーのオフィシャル・リペアショップに指定されている確かな技術を持ったメーカーでもあります。
ドイツの伝統的な国家資格である「共鳴胴を持つ弦楽器のマイスター」としてアコースティックギターの真髄を研究し、独自の理念と卓越した技術で丁寧に作られるギターは世界的にも注目されています。
長年シーズニングされた希少な木材を用いて製作される「Cuntz」は年間を通しても生産本数はわずかです。
こちらのCuntz Guitars訪問記もご覧ください。
価格は全てOPENとさせていただいています。また、標準仕様をもとに様々なカスタマイズが可能ですので、詳しくは弊社または弊社製品取扱の楽器店までお問い合わせください。
CWG23SOveng. standard CWG23S+ Indianrose custom CWG23S+ Pommele custom
Body back&side: オヴァンコール
Body top: アルペン・シダー
Body back&side: インディアン・ローズウッド
Body top: シトカ・スプルース
Body back&side: サペリ
Body top: アルペン・シダー
CWG23S+ Muving custom Marie Penelope
■共通仕様
ネック:マホガニー1P
指板&ブリッジ:エボニー
Body back&side: ムーヴィン
Body top: シトカ・スプルース(31年以上寝かした物のみ)
Body back&side: インディアン・ローズウッド
Body top: レッドウッド(20年以上寝かした物のみ)
Body back&side: インディアン・ローズウッド
Body top: アルペン・シダー